2011年12月04日

■Fate/Zero【第十話】凛の冒険 -104:16:06


Fate/Zero


Fate/Zero #10の視聴感想です。

余裕たる凛。
努力する凛。
出撃する凛。
体現する凛。
気絶した凛
常に余裕を持って優雅たれ――



人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑さぁポチッとな



■スタッフ
原作:虚淵玄(ニトロプラス)・TYPE-MOON/監督:あおきえい/キャラクター原案:武内崇/キャラクターデザイン:須藤友徳・碇谷敦/色彩設計:千葉絵美/美術監督:衛藤功二/撮影監督:寺尾優一/3D監督:宍戸幸次郎/音楽:梶浦由記/アニメーション制作:ufotable



■キャスト
衛宮切嗣:小山力也/セイバー:川澄綾子/アイリスフィール:大原さやか/遠坂時臣:速水奨/アーチャー:関智一/言峰綺礼:中田譲治/アサシン:阿部彬名/ケイネス・エルメロイ・アーチボルト:山崎たくみ/ランサー:緑川光/ウェイバー・ベルベット:浪川大輔/ライダー:大塚明夫/雨生龍之介:石田彰/キャスター:鶴岡聡/間桐雁夜:新垣樽助/バーサーカー:置鮎龍太郎



■OP&ED
OP:『oath sign』LiSA
ED:『MEMORIA』藍井エイル



Fate/Zero10-1

■アバン
砕けた宝石…魔力を放出する少女……遠坂の後継(未定)凛、いまだ修行中!
私、絶対魔術師になる!……泣いてなんかないもん!!(可愛い



Fate/Zero10-2

■Aパート
イジメイクナイ!
まぁコイツは好きな子にチョッカイだしだしてる気もするが(笑
ということでセイギノミカタな凛、推参!

常に余裕を持って優雅たれ――
尊敬する父・時臣の直接指導に凛に嬉しさがこみ上げるぅ♪
平常心は大事だよね。すぐ熱くなっちゃダメダメよ(ぇー

コトネのことは凛が守るのです!もちろんコトネと仲がいいというのは前提にあるのでしょうね。
でもきっと、もうノブレス・オブリージュの精神を宿している気もしなくもないのですよね。

凛に宝石魔術のお手本を見せる時臣。魔力の流れを適正に制御することが基本。
そこに整形されたのは宝石による跳ね馬。やっぱ宝石魔術は綺麗だよね♪……コストがアレだけど!(ぉ

クラスのみんなから頼られる人気者。
だけど気にかけるのはやっぱりコトネなんですね。


Fate/Zero10-3

自信に溢れる凛だけど、聖杯戦争中は禅城の家への避難を指示されて。
万全を期し必勝を掲げる時臣としては当然の判断ですが……凛の想いが迸る!お父さまのお役に立ちたいの!!
だからって駄々を捏ねるではなく、役立つ力を身に付けるという判断が凛の凛たる所以ですね。
……まぁまだおこちゃまなので、更なる修行の決意は良いとしてもツメが甘い。新耳袋な魔術書をいっつおーぷん!これぞ凛の凛たる尤もな所以……(汗
そして寸でのトコロで救われるのもまったく持って凛らしい。身をもって魔術の危険性を学んでおります(苦笑
助けた時臣も頭ごなしに怒るではなく、凛の意を汲んだ上で諭し、更なる向上心に繋げる父の、師の、鑑とも言える絶妙な姿を魅せてくれます。
ちょっと早い誕生日プレゼントは“魔力針”という魔力の方向を示す方位磁針のようなもの。そして聖杯戦争後本格的修行開始の約束。
凛のあらゆる理想像の原点たる父との約束は至上の喜びだったでしょうね。


Fate/Zero10-4

そして…始まった聖杯戦争……
周囲に起こり始めた異変…コトネが姿を消した……
噂…自習…誘拐事件…職員会議…授業の中止…学友の葬式……
連絡のつかないコトネに…凛の心に過ぎる言いようのない不安……

ならば!!

今!小さな魔術師・遠坂凛の冒険が始まる!!
コトネを見つけ出す為に!きっと助けてみせるんだっ!!
やっぱ凛もセイギノミカタ気質だよなぁ……(苦笑



Fate/Zero10-5

■Bパート
久しぶりに足を踏み入れた冬木の街はありえない雰囲気を醸し出す。
恐怖を感じながらもコトネを見つけるために奮い立て!だからこそ探し出すんだ!!

自身の感覚と“魔力針”を手に街を探っていく……
――ドクンッ!!
虚ろな瞳の子供を連れた怪しい人影。その存在と感覚の異常さに目を付けた凛!
こういうところに才能の片鱗を垣間見せますね。凛が捕捉したのがイキナリ龍之介だなんて……(危

巡回するパトカーを避け、再び目にした男は二人目を連れていて……
凛は令呪のことまでは知らないみたいですね。でもただならぬその雰囲気は確実に感じ取って。
逃げちゃダメダ!逃げちゃダメダ!逃げちゃダメダ!……コトネを探すんだ!振り絞る勇気!!


Fate/Zero10-6

弾けるように魔力の反応を示す魔力針。それは危険な場所の証。
だけれども!セイギノミカタだからコトネを絶対助け出すの!!
荒れ果てた地下のバーには気配はなく……倒れた子供の姿が!コトネ発見だけど…まさかもう……(汗
駄菓子菓子!次の瞬間傍らにはあの男が…龍之介が見下ろしていた!!
「パーティー始めるとこなんだよね。でもまだ人手不足でさぁ、キミも手伝ってくんない?」
そこにはコトネだけでなく多くの子供達が倒れていて……なんてことを!(怒

振り払おうとした凛の手が龍之介に触れたとき激しい魔力反応が!つか龍之介の眼がキャスター化してるぅ!!(汗
そこからブレスレットが拐かしの元だと見抜いた凛はさすがです。コトネを助け出すにはソレを破壊するべし!
おこちゃま凛の行動はきっと無謀であり蛮勇なのかもしれません。だけどもその勇気は奇跡を引き寄せました。
激しい気持ちでぶつけた魔力は暴走し逆に汚染されそうになるも、心を支えたのは、遠坂と言う自負!そして時臣の娘という誇り!!
父からの贈り物である魔力針を指針に、教えを実行する!体現する!!迸る秘めし力の片鱗!!!魔力を制御・暴走させ破壊!!!!

ブレスレットが破壊されたことでみんな意識を取り戻しましたね。
いやぁ…原作読んでるとココは騙されたね。てっきりもう惨殺された後かと……マジでホッとしたですよ(安堵
凛の一喝に脱兎の如く逃げ出した子供達。凛の大冒険は大手柄で幕を下ろしまし……


Fate/Zero10-7

……警察に任せ姿を眩まそうとした凛に起こった悲劇。
突然に魔力針が弾けるように反応し…この世ならざる危険なモノを指し示す!!
それは先ほどの危険とは全く別の、心を凍て付かせるような桁違いの恐怖……振り向けば虫!群れを成す蟲の大群!!
気絶した凛の目の前にはフードを被った影が一人佇んでいて……凛の背後の怪魔を蟲が喰らっておりました。

冬木に向かった凛を慌てて探す葵。公園のベンチに横たわる凛を見つけて……
そこに居たのは我らが雁夜のおじちゃん。キャスターの怪魔から凛を救ったのは彼なのでした(バレバレ
でもその姿は以前のソレとは似ても似つかぬほどに様変わりしていて…語る言葉が葵に追い討ちをかけることに……
葵は今このとき聖杯戦争の地獄を感じたかもしれません。夫・時臣のことは覚悟をしていたでしょうけど……
桜を預けた間桐の魔術の片鱗、頼れる夫と優しい幼馴染の死闘、切り捨てたはずの幸せな母娘の儚き夢……
時臣と雁夜の狭間で…凛と桜の狭間で……
独り善がりに雁夜が抱いた僅かな希望は葵を更なる絶望へと突き落としたのかもしれませんね。

綺礼はアサシンを使って金ピカの甘言を実行中。
それぞれのマスターが何を思い何を求めて参加しているのか……
心の在り様の調査に綺礼は何を思う?


Fate/Zero10-8

凛は、結果的に気絶してしまったことを絶・反省!
遠坂の名を背負う魔術師として戦うその日に向かってひたすら精進!
「努力を怠らず、お父さまの教えを守り、そのとき出来る事を全力で、かつ優雅にやっていけばいいんだ――」
ところで凛は気絶する直前のことは覚えて……いないのでしょうね。きっとそれでいいのでしょう。



┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛



今回もあっという間のゼロ時間でありました。
全編ロ凛尽くしの30分。三つ子の魂百までじゃないけれど、まさにあの娘はstaynightの凛に間違いないかなぁと(笑


なるほどこう改変してきたかといい意味で納得しました。
もしあのFate/Zeroで何処かに“救い”を描くのなら此処しかなかったかもだよねぇ。
原作どおりだったとしたらあまりにも過激過ぎる。凄惨過ぎる。絶望的過ぎるから……
凛はstaynightに繋がるヒロインですから、絶対の無事が約束されてますし、一話くらい安心してみていられる回があってもいいかなって(笑

時臣が凛に魔術を教えている姿がとても印象的でしたね。
凛も一生懸命で、時臣への惜しみない尊敬の念が伝わってきました。負けず嫌いなところも(笑
きっと綺礼に魔術を教授したときも丁寧に的確に育てていったんでしょうね。綺礼は機械的に覚えていっただけかもですが(ぉ
もしかしたら凛が綺礼を嫌うのは、そういうところをなんとなく見抜いていたからなのかも?(ぇ

と、簡単に書こうと思えば『ロ凛かわいい♪』だけで終っちゃいそうな訳ですが。
それだけでは終らないのがFate/Zeroの侮れないところ。


これまで言及はされても描かれていなかった龍之介の子供の調達方法が明らかに。
魔術付与されたブレスレットを使い意識を奪っていたのですね。その狂気さも改めて認識できましたし……(汗

そして、雁夜の目的が葵に告げられたこと。
雁夜の目的が達せられようとなかろうと至る先は悲劇しかない訳で。
雁夜が大きく間違っているのは、時臣を排除し聖杯を手に入れれば全てが丸く収まると信じ込んでいることですね。
時臣を排除してしまっては葵ににも凛にも桜にも幸せはないのに。そして聖杯入手の困難さは言わずもがなであり、その後に控える臓硯がまた食わせ物ですからね……(絶望的過ぎる


書いていて陰鬱になってしまったわけですが。
予告のウェイバーちゃんに元気もっらったですよ♪
まったくもってアナタはFate/Zeroの癒し担当で間違いないですネ(笑(カミカミ



人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑次回視聴感想への気合を下さいな。







http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-644.html
posted by 露羽 at 05:09| Comment(0) | TrackBack(35) | ■Fate/Zero | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/238539635

この記事へのトラックバック

Fate/Zero 第10話
Excerpt: 関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第十話 凛の冒険今回はほぼ全編凛の話ですどんな展開になることやら…凛は父時臣に魔術を習っていたしかしまだ思った通り魔術を行使できない学校では弱..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2011-12-04 07:14

Fate/Zero 10話
Excerpt: まったく、小学生は最高だぜ! というわけで、 「Fate/Zero」10話 夜を駆けるの巻。 よよよよよ幼女うおおおお!!!!! 幼女!ツインテ!!大勝利!!! 凛ちゃん、かわ..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2011-12-04 07:19

Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』
Excerpt: 正義の味方・遠坂凛。10年前の彼女はまっすぐな女の子だったんですね。それがなんであんな「あかいあくま」に。その一端が見られるか期待の回です。 才能もあるけどいささか自信を持ち過ぎな所がありますね。流..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2011-12-04 08:43

Fate/Zero 10話「遠坂凜の遠坂凜による遠坂凜の為の冒険回!最高に凜可愛いよ!」(感想)
Excerpt: 番外編的なノリだった子供の遠坂凜の話。 昔から正義感溢れる勇気ある女の子みたいです。 (無鉄砲な所もstay/nightでも変わってませんね) 本筋から外れた展開をどう見せていくかが..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2011-12-04 08:59

Fate/Zero 第10話
Excerpt: Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 ≪あらすじ≫ 遠坂凛(とおさか・りん)。遠坂時臣とその妻・葵(あおい)の間に生まれた遠坂家の長女。彼女は、幼少期から時臣の手によって次代を担う遠坂..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2011-12-04 09:39

【Fate/Zero 第10話 凛の冒険 感想】
Excerpt: まったく、ロ凛ってやつは最高すだぜ!! ロ凛はロリシェリル並の破壊力で、更に小学生なのにすでにバーサーカーの宝具を打ち破るなんて、すごすぎるwww SNやUBWでのヒロインを見てきたら、幼..
Weblog: ようちゃん×ようちゃん
Tracked: 2011-12-04 09:43

Fate/Zero 第十話「凛の冒険」 感想
Excerpt: まったく、小学生は最高だぜ。 あらすじ 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・..
Weblog: 書き手の部屋
Tracked: 2011-12-04 09:47

Fate/Zero 第十話「凛の冒険」 感想!
Excerpt: これは可愛らしい。
Weblog: もす!
Tracked: 2011-12-04 10:34

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想
Excerpt: 今回は原作改変+オリジナルエピソード追加で凛の活躍が描かれていましたね。 悪くは無いけど、凛が魔道の本質を身を以って思い知る事が無くなったのは どうなのかな。 アレをそのまま描くのは..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2011-12-04 10:38

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」
Excerpt: 凛ちゃん主役の異色回でした(笑) 魔術師ではあっても娘の前では良き父な時臣さん。 凛にとっては尊敬する存在なんですよね。 ▼ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」  家では魔術の..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-12-04 10:55

アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第10話「凛の冒険」 感想
Excerpt: 赤いスカートにツインテールをたなびかせ、凛ちゃん出動!聖杯戦争は一休み?失踪した
Weblog: くまっこの部屋
Tracked: 2011-12-04 10:56

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」
Excerpt: 今週も「Fate/Zero」始まりました! 今回はロリ凛が主役の話という事でしたが… 最高でしたね! 原作だと数ページ分の話でよくここまでやってくれたと思います。 ..
Weblog: *桜日和のお茶会*
Tracked: 2011-12-04 11:19

Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』
Excerpt: 常に余裕を持って優雅たれ それが遠坂家の家訓。 今回は凛視点での展開☆
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2011-12-04 12:34

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」
Excerpt: Fate/Zero(4)散りゆく者たち (星海社文庫)(2011/04/08)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る  今回は、オリジナル色の強い回でした。後に、士郎を導くことになる少女なのですね。隣..
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2011-12-04 13:04

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」
Excerpt: ロ凛の冒険! 1話以来の登場だけに待ちに待ってた人も多いことでしょうw 今回の感想は「ロ凛がかわえぇ(*´д`*)」と「雁夜おじさんかっけぇ^^」でいいと思います(つ∀`)
Weblog: リリカルマジカルSS
Tracked: 2011-12-04 13:51

Fate/Zero 第10話 凛の冒険
Excerpt: 聖杯戦争から巻き込まれないように母の実家、禅城家に避難させられる凛。 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれ続けている状況。 聖 ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2011-12-04 14:07

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第10話 「凛の冒険」 感想
Excerpt: 常に余裕を持って優雅たれ―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2011-12-04 15:24

Fate/Zero TokyoMX(12/03)#10
Excerpt: 第10話 凛の冒険 公式サイトから 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しにひとり..
Weblog: ぬる〜くまったりと
Tracked: 2011-12-04 16:14

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想
Excerpt:  今回は番外編的な1話。時臣の娘であり、Fate/stay nightのヒロインの一人である凛主役で話は進んでいきます。聖杯戦争に参加しているわけではないキャラがメインで進行ということで、今までのze..
Weblog: コツコツ一直線
Tracked: 2011-12-04 16:36

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」
Excerpt: 家では割とパーフェクト親父な時臣に魔術を教えられ、 学校ではいじめっ子から友達を守ったりする優等生な凛。 そんな凛の周りでも異変…子供の連続誘拐事件がおきます。 学校に来ない生徒が増..
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2011-12-04 16:42

Fate/Zero:10話感想
Excerpt: Fate/Zeroの感想です。 今日の主人公は凛!
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2011-12-04 17:16

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」
Excerpt: Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼..
Weblog: 何気ない一日
Tracked: 2011-12-04 17:48

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想
Excerpt: サブタイ通り、まさに「凛の冒険」な話でした。良い子はマネしないようにw そして凛の「父親としての顔」を見せた遠坂時臣。いい感じだったです。 Fate/Zeroは誰の視点でも見れる、歴史もの..
Weblog: ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記
Tracked: 2011-12-04 17:48

Fate/Zero第10話「凛の冒険」
Excerpt: Fate/Zero第10話「凛の冒険」常に余裕を持って、優雅たれ久しぶりに雁夜登場☆公式HPより冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけて...
Weblog: SOLILOQUY
Tracked: 2011-12-04 19:54

Fate/Zero 10話 「凛の冒険」(アニメ感想)
Excerpt: 【あらすじ】 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなくなった友人・コトネを捜しに ひとりで夜の街..
Weblog: アルベロの雑木林
Tracked: 2011-12-04 21:33

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想
Excerpt: 箸休め回?なのでしょうかね。 今回ばかりは「stay night」を知っていた方が絶対に楽しかったと思う。
Weblog: あくあぐらす〜Aqua Glass〜
Tracked: 2011-12-04 21:45

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」
Excerpt: この笑顔、守りたい。 今週は雰囲気が全然違うな 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る
Weblog: せーにんの冒険記
Tracked: 2011-12-04 22:38

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」
Excerpt: 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box素晴らしいロ凛回! 小学生は最高だぜ!の名言がぴったりな展開でしたよ、まったく!
Weblog: 明善的な見方
Tracked: 2011-12-05 00:12

Fate/zero〜第十話「凛の冒険」
Excerpt:  奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第10話 小学2年生の女の子、凜はマスター遠坂時臣の娘。魔術を少しずつ時臣に教わっていた。 聖杯戦争の危険...
Weblog: ピンポイントplus
Tracked: 2011-12-05 09:26

Fate/Zero その10
Excerpt: 今回は、遠坂凛のお話。 学校でも魔術でも、かなり充実している凛。 いわゆる、リア充っていうやつ。 ただ、父親の時臣の聖杯戦争のサポートをするには、まだまだ不十分。 そこのところ..
Weblog: 燃え萌えアニメブログ
Tracked: 2011-12-05 11:23

Fate Zero 第10話 「凛の冒険」 感想
Excerpt: Fate Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 ろりりん!
Weblog: かて日記-あにめな生活-
Tracked: 2011-12-05 15:33

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」 レビュー・感想
Excerpt: 小さな『赤い悪魔』の大胆な冒険 まだまだ魔力の制御が拙い凛、それを見守る時臣の優しい瞳。親子であると同時に師弟でもある二人ですが彼が凜を見つめる目はやっぱりお父さんの ...
Weblog: ヲタブロ
Tracked: 2011-12-05 22:27

Fate/Zero第10話凛の冒険
Excerpt: 第十話「凛の冒険」公式HPよりあらすじ冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなく...
Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
Tracked: 2011-12-06 03:36

(アニメ感想) Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」
Excerpt: 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2011-12-07 10:35

Fate/Zero 第10話 凛の冒険 レビュー
Excerpt: 遠坂家の地下で一人魔術の訓練に励む凛 凛の魔術によって形をかえていく宝石…!  凛のスカートがぁあああ ヒラヒラしてるぅうう! このシーンで凛のパンチラを期待した私…  でもパンチラはなかった…..
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2011-12-10 04:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。