2011年11月27日

■Fate/Zero【第九話】主と従者 -125:54:37

Fate/Zero


Fate/Zero #09の視聴感想です。

効率重視。
令呪移譲。
水質調査。
工房破壊。
ブチ壊せるだけは壊していくさ!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑さぁポチッとな



■スタッフ
原作:虚淵玄(ニトロプラス)・TYPE-MOON/監督:あおきえい/キャラクター原案:武内崇/キャラクターデザイン:須藤友徳・碇谷敦/色彩設計:千葉絵美/美術監督:衛藤功二/撮影監督:寺尾優一/3D監督:宍戸幸次郎/音楽:梶浦由記/アニメーション制作:ufotable



■キャスト
衛宮切嗣:小山力也/セイバー:川澄綾子/アイリスフィール:大原さやか/遠坂時臣:速水奨/アーチャー:関智一/言峰綺礼:中田譲治/アサシン:阿部彬名/ケイネス・エルメロイ・アーチボルト:山崎たくみ/ランサー:緑川光/ウェイバー・ベルベット:浪川大輔/ライダー:大塚明夫/雨生龍之介:石田彰/キャスター:鶴岡聡/間桐雁夜:新垣樽助/バーサーカー:置鮎龍太郎



■OP&ED
OP:『oath sign』LiSA
ED:『MEMORIA』藍井エイル



Fate/Zero09-1

■アバン
英雄ディルムッド・オディナの過去――
それはアイルランド大王息女グラニアとフィオナ騎士団首領との婚約が発表された席。
輝く貌に魅せられた女は“恋”という名の情念を心に抱き、英雄は忠義との狭間に裏切りの謗りを浴びることになる。
かつての仲間と刃を交え逃げ続けた果てに手にした主君との和解は永く続くものなのか……
封印された主君が抱いた恨みは、ふとしたことで鎌首を擡げる…ディルムッドが迎えた結末は……



Fate/Zero09-2

■Aパート
エルメロイが見た夢は、流れ込んだサーヴァントの記憶。
傍と気が付けば身体が動かない?それは拘束の為なのか…いや……それだけではなく……
甲斐甲斐しいソラウが優しげに語る状態は絶望を示す!魔術回路の暴走・壊滅、魔術行使不能、再生されたのは臓器のみ、命があるだけ奇跡!
敢えて示された希望は、最終的勝利を手にしての万能の願望器・聖杯による完全治癒!それは、エルメロイには悪魔の囁き、ソラウには天上の喜びに他ならない。
ソラウへの令呪の移譲は、信用ならぬランサーを必要以上に、愛するソラウに近づけること。そしてそれこそがソラウの目的であり、その情念は痛覚を失ったエルメロイの肉体を壊し脅す狂気を孕み……
なんと言う皮肉か!望まぬ形で望まぬ過去が繰り返される!!それは輝く貌を持つ者への呪いの如く……(哀

アイリが魔術による治療を施したとはいえ舞弥も満身創痍ですねぇ……
切嗣の元に向うアイリに声を掛けたセイバーはキャスター討伐の具申を願うけれど…まぁうん……ダメモトよね(ぉ

現状認識こそ全て!相棒の心配など無用!!冷徹だろうが不確定要素は除外し確実に勝率を上げるのみ!!!
大を救うために小を容赦なく切り捨てる。セイバーの具申など些事!それにセイバーが切嗣への不信を募らせているように、切嗣もセイバーの認識の甘さに嫌気が差してるよねぇ(苦笑
アイリの言葉も届かないような切嗣だけど、そうでもしないと擦り切れる心を保てないんだろうなぁとフォロー的に感じてみる(ぉ


Fate/Zero09-3

ランサーを呼び出したソラウは叱責どころか労いとエルメロイへの非難を……てか、瞳が濡れてますがな!!(汗
譲り受けた令呪を見せ付けソラウはマスターとして迫るけど、頑なに『騎士』としての『忠義』を願うランサーは受け入れず。だってその経過こそが聖杯に望むモノなのだから。聖杯を手にしたときに揺ぎ無い主従となってこそなのだから!
「目を見て話して!」
それこそディルムッドが最も望まない主従関係だろうに!輝く貌を解呪する気があればまだ受け入れてくれたかもだろうに!
頑ななランサーに主君・エメルロイの『聖杯による完全治療』をチラつかせ忠義を盾に脅すって!女の情念が騎士を苦しめる!!
ソラウに他意がないわけがなく、ランサーも分かっているけど、主君の妻としての言葉を騎士としては信じるしかないものね……
あの日のグラニアと同じソラウの瞳。ディルムッドの運命は覆せないのか!輝く貌は忠義の士にとってもう呪いだよね……(涙



Fate/Zero09-4

■Bパート
わははははははは!ライダーさんが楽しそうだぞぉ!打ち解け過ぎだぁ!!
老夫婦の歓待、飲み交わすビール!れっつえんじょい!!(笑

おおっと!この時代必須のズボンを手に入れてるぞぉ!?(ぉ
マスター(時々書かないと忘れそうで(ぉ )ウェイバーの命による水質調査サンプリングのご褒美のようです。
その水を調べてみると……これでもかという程に反応あり!まるで魔術師じゃないか!!(魔術師デス(時々書かないと忘れそうで(ぉ
キャスターの工房の入口を絞り込んだウェイバーをライダーは本気で賞賛してるんですよね。だからこそ本気で首級を挙げたいと望んでいるのだと思う。それこそ他意など一切なく!


Fate/Zero09-5

アタリをつけた入口から工房に乗り込むウェイバーちゃんとライダーくん。
防衛の怪魔を蹴散らし乗り込んだその場所は……
「こりゃ見ないでおいた方がいいと思うぞ」
あの豪胆なライダーが警告を発するソコは……血の雨が降る血の海!!
学生とはいえ条理の外にある魔術師の端くれのウェイバーも嘔吐する惨状。まぁここの描写なんて放送できる筈もないからなぁ(汗
幾多もの凄惨たる戦場を駆け抜けた英雄を持ってして、嫌悪感と根源的怒りを発しさせるのですね。

しかしそれよりも今は気が気じゃない状態のようです。
ライダーが察した気配が襲い来る!それは脱落したはずの“複数”のアサシン!!
一体撃退したことで二体のアサシンは敗走。アサシン有利の戦場故に早々の離脱をせざるを得ないが工房をこのままにしておくにもいかず……
ならば!せめて!!ブチ壊す!!!焼き尽くす!!!!それがせめてもの……
ライダーがしつこくウェイバーの頭をグリグリするのは元気付ける為なんだろう。空元気でも元気!!


Fate/Zero09-6

綺礼は時臣にアサシンの失態を報告。
「常に余裕を持って優雅たれ」
魔術師として品格に重きを置く時臣らしい言葉ですね。エルメロイは時臣となら満足の行く魔術対決が叶ったろうに……
駄菓子菓子、そんなポリシーは英雄王や綺礼にとっては退屈の何者でもないのよね。
アサシン生存もバレたしコチラの主従関係にもヒビが目に見えて……という感じでしょうか(ぉ


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛



とりあえず、戦いの狭間、疲弊した各陣営の建て直しと情報収集な小休止回という感じでしょうか。
それにしてもバッサリとカットしつつ濃密に詰め込んだなぁ。原作知らないと内容補足が大変かもと思わなくもない。
あとちょいと気になったのだけど、普段ならあまり気にしないのだけど、コレまでがよかっただけに気になって……画の質も小休止してないかい?流石にスタッフ体力気力が尽きたんじゃなかろうか……(心配


さて、サブタイどおり今回は幾つかの主従関係が描かれましたね。
中には主従と考えていいのか微妙な関係もありますが……(ぉ

まずは当然、セイバー陣営なわけですが。
切嗣と舞弥に関しては当然の対応でしょうね。戦えるか否かそれだけが判断理由。
他人から冷徹に見えてもそれは感情ではなく現実的判断に過ぎないのだから。
問題はセイバーとの関係です。
表の主従アイリとセイバーは絆を強めていっているのは見て取れます。
しかし裏の主従切嗣とセイバーは、時間が経つごとに険悪になってますねぇ……(汗
ただ道具として扱うことは、切嗣もセイバーも割り切っているとは思いますが、それにしても心情が乖離過ぎているように思います。
ランサーをただ信認の元に見送ったセイバーの行動からも、その問題点さえ一切指摘しない切嗣にしても破綻の局面がまじかに思えてなりません。
ふたりは道筋が真逆なだけで求める場所は同じような場所だと思いますが、あまりに違いすぎる道筋が目的地も大きく異なるという疑心を生んでしまいそうですね。特に真っ正直なかわいい騎士王さんに(ぉ

次にランサー陣営。
コッチも困ったもんで主従の信頼関係はないに等しい最悪な状況。
エルメロイがディルムッドの記憶を垣間見ましたけれど、それさえも今の彼にはただの間男の軽挙妄動としか思えないでしょう。
まぁソラウが輝く貌に対しまったく解呪するつもりがないことが最大の問題なんですよね。魔術回路を受け継いでいなくともそれくらいの腕はあるはずなのに。
彼らの基本戦略である令呪のマスター権限と魔力供給の分離がディルムッドという英霊においてはピンポイントで裏目に出たとしか言いようがない。
惚れた弱みと壊れた心身の弱みから、ソラウに仕方なく移譲してしまったことで生まれた新たな主従。
主はただ情念によって動き、従は真意を看破しつつそれでも真の主の為と仕方なく動く……
こんな関係では、隙が生まれて当然。滅亡へのカウントダウンが本格的に始まったように思えます。

そして安心・安定のライダー陣営。
この凸凹コンビの夫婦漫才は見ていて飽きませんなぁ(笑
まぁウェイバーちゃんはイロイロと苦々しく思って居るようですが、それは若さゆえの過ちということで(ぉ
微妙にウェイバーちゃんの神経を逆撫でするライダーは、前途ある若者が初めての戦場でもはきながらも踏ん張って戦いに相対してる姿が可愛くて仕方ないのでしょうね(笑
反発からとはいえライダーが引いたラインを畏れながらも越えてくる愛しきマスターに期待を寄せても仕方がないかなと。
きっとウェイバーに足りないのは経験だから。それが自信に繋がるはずだから。意欲だけは人一倍持ってるものね。
だからこそ必ず守れる場所に置き、最も激しい体験をさせてるんだと思うんだ。
みるみる成長していくマスターを見ているのがライダーにとってはとても嬉しいんじゃないかなぁ。

綺礼とアサシンの使いっ走り主従。
まず綺礼と従者であるアサシンが欲に駆られて命令外の暗殺行為を実行に移しちゃいました。しかも大失敗(笑
アサシンも聖杯を欲しての現界なはずですから、功名心だけが理由なのかと思わなくもないんですよね……
って、原作読まないとアサシン来襲の理由は分からなかったんじゃないか……?(ぉ

そして最後に時臣と綺礼ですが……なかなかコッチもきな臭い。
主である時臣の言葉を、そのサーヴァントであるギルガメッシュの言葉が覆い隠す。
従である綺礼には時臣の言葉はもう届いていないようですね。ギル様へと向き始めた綺礼の心が恐ろしく思います。




人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑次回視聴感想への気合を下さいな。







posted by 露羽 at 05:41| Comment(0) | TrackBack(33) | ■Fate/Zero | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/237242959

この記事へのトラックバック

Fate/Zero 第09話
Excerpt: 関連リンクhttp://www.fate-zero.jp/第九話 主と従者いきなりランサーの前世の夢から始まりましたこれはなにを暗示しているのか…どうやらケイネスがランサーと繋がっていることによること..
Weblog: まぐ風呂
Tracked: 2011-11-27 06:37

Fate/Zero 9話「自分のほくろに泣くランサーの話。ライダー陣営は最高の関係ですね!」(感想)
Excerpt: まるで女性のような表情のウェイバー。 その視線の先にあるのはとても悲惨なものですが… 今回は「主と従者」というサブタイトル通りに マスターとサーヴァントの関係を より深く描いた話に..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2011-11-27 08:13

Fate/Zero 9話
Excerpt: 回想は負けフラグ。 というわけで、 「Fate/Zero」9話 亀裂と結束の巻。 ヤベェよ兄貴、弱い考えしか浮かばねェー! 我らがランサーさんの敗色が、いよいよ濃厚となってまいり..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2011-11-27 08:25

【Fate/Zero 第9話 主と従者 感想】
Excerpt: ソウラマジキチすぎる・・・ キャスターより怖いじゃねーか(笑) ウェイバーはいいヒロインだった(えー
Weblog: ようちゃん×ようちゃん
Tracked: 2011-11-27 08:35

Fate/Zero 第9話「主と従者」
Excerpt: あぁ・・・男の涙ってのはどうしてこうもせつないのか。 【速報】ケイネス先生が正式に聖杯戦争から脱落しました。 令呪って人から人へ移し変えることが出来るものだったんですね・・・。てっきり..
Weblog: 霞む現実
Tracked: 2011-11-27 09:05

Fate/Zero 第9話 「主と従者」 感想
Excerpt: もうライダー陣営が主役でいいんじゃないですか。 ランサー陣営との差がハッキリと。 報われないですね、ランサー。 切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。 ランサーに救助され..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2011-11-27 10:13

Fate/Zero 第9話 「主と従者」
Excerpt: 今週も「Fate/Zero」始まりました! 前回切嗣に敗れたケイネスでしたがランサーの助けで辛うじて一命は取り留めました。 ですが切嗣の起源弾により魔術回路はズタズタにされ魔術師生..
Weblog: *桜日和のお茶会*
Tracked: 2011-11-27 10:56

アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第9話「主と従者」 感想
Excerpt: バトルはひとまず小休止?各陣営の主従の形が描かれますが・・・どこの主従もうまく行
Weblog: くまっこの部屋
Tracked: 2011-11-27 12:02

Fate/Zero 第9話 「主と従者」
Excerpt: 現世で望むのは、前世でかなわなかった忠節の道のみ――。 業(カルマ)と言うべきか… ランサーは今度も女がらみで主と敵対する運命かな(^^; 一番不幸なのは 妻にも裏切られたケイネスさん(涙) ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-11-27 12:15

Fate/Zero 第9話
Excerpt: Fate/Zero 第9話 『主と従者』 ≪あらすじ≫ 切嗣の魔術礼装『起源弾』を受け、魔術回路が暴走し奇跡的に命だけは助かったが魔術師としては再起不能となったケイネス。彼女の婚約者・ソラウ..
Weblog: 刹那的虹色世界
Tracked: 2011-11-27 12:58

Fate/Zero TokyoMX(11/26)#09
Excerpt: 第9話 主と従者 公式サイトから 切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。 ランサーに救助されたケイネス。目覚めると寝台に寝かされていることに気づいた彼は、許嫁のソラウから、自分の置かれた絶望的状..
Weblog: ぬる〜くまったりと
Tracked: 2011-11-27 13:16

Fate/Zero 第09話 『主と従者』
Excerpt: ケイネス哀れ・・・。魔法がすべての価値観と人生歩んできた人が魔法使えなくなったらどうするんだろう。人生真っ暗だと思います。何せ彼がバカにしたウェイバー以下になった訳です。 更にケイネスの受難は続きま..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2011-11-27 13:38

Fate/Zero 第9話「主と従者」感想
Excerpt: 舞弥さん 大丈夫なのか?ケイネス先生 大丈夫なのか? もう皆 好き勝手しすぎだろ、自分のしたい様に行動するのは見ていて ある意味小気味良いですが。 やっぱり女の人って怖いな、惚れた男の為なら全てを投..
Weblog: サラリーマン オタク日記      
Tracked: 2011-11-27 14:15

Fate/Zero第9話「主と従者」
Excerpt: Fate/Zero第9話「主と従者」ディルムッドの忠義。そして過去ーーー公式HPより切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。ランサーに救助されたケイネス。目覚めると寝台に寝かさ...
Weblog: SOLILOQUY
Tracked: 2011-11-27 14:23

Fate/Zero -フェイト/ゼロ- 第9話 「主と従者」 感想
Excerpt: 明白な主従関係―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2011-11-27 16:01

Fate/Zero:9話感想
Excerpt: Fate/Zeroの感想です。 ランサー陣営はどうなるのかな。
Weblog: しろくろの日常
Tracked: 2011-11-27 16:15

Fate/Zero 第9話 主と従者
Excerpt: 倒れたケイネスが夢で見るランサーの過去。 フィオナ騎士団の騎士団長のフィン・マックールと主君であるアイルランド大王の娘・グラニアとの婚約が成立しますが、グラニアはラン ...
Weblog: ゲーム漬け
Tracked: 2011-11-27 16:34

Fate/Zero 第9話 『主と従者』
Excerpt: 願うは「忠節の道」のみ。 聖杯にかけるサーヴァントの願い。
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2011-11-27 17:48

Fate/Zero 第9話 「主と従者」 感想
Excerpt: いっつもサブタイトルが秀逸ですよね。 本当にその回の内容を端的に表していて、それだけで凄いと思う。
Weblog: あくあぐらす〜Aqua Glass〜
Tracked: 2011-11-27 17:59

Fate/Zero 第09話 「主と従者」
Excerpt: 起源弾を撃たれたケイネスは魔術回路が壊滅し、 二度と魔術の行使ができなくなってしまう。 そんなケイネスに聖杯に勝てばそんな体も治る、だから自分に令呪を寄こしてマスターを譲れと話します。 ..
Weblog: バカとヲタクと妄想獣
Tracked: 2011-11-27 18:55

Fate/Zero 第9話 「主と従者」
Excerpt: Fate/Zero 第9話 「主と従者」 です。 <キャスト> 衛宮切嗣:小山力也 セイバー:川澄綾子 アイリスフィール:大原さやか 遠坂時臣:速水奨 アーチャー:関智一 言峰綺礼:..
Weblog: 何気ない一日
Tracked: 2011-11-27 20:23

Fate/Zero 9話 「主と従者」(アニメ感想)
Excerpt: 【あらすじ】 切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。 ランサーに救助されたケイネス。目覚めると寝台に寝かされていることに気づいた彼は、許嫁のソラウから、自分の置かれた絶望的状況と、とある提...
Weblog: アルベロの雑木林
Tracked: 2011-11-27 20:59

Fate/Zero 9話「主と従者」感想
Excerpt: 良い主従関係とは? いくつもの陣営が出てきた今話 さて、一番いい関係を築いている陣営とは?
Weblog: グレイの気ままな体験記
Tracked: 2011-11-27 21:01

Fate/Zero 第九話「主と従者」 感想!
Excerpt: 主従関係の二つの形。
Weblog: もす!
Tracked: 2011-11-27 21:06

Fate/Zero 第9話 「主と従者」 感想
Excerpt:  今回はランサー陣営、ライダー陣営メインに話が進んでいきます。サブタイには観終わった後、かなり納得しました。良い関係を築き、信頼を深めていく陣営もあれば、利害関係でしか結束できない陣営もあったりと、主..
Weblog: コツコツ一直線
Tracked: 2011-11-27 21:22

Fate/Zero 第9話「主と従者」
Excerpt: 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Boxソラウとケイネスとランサーの三角関係が一気に泥沼化! 騎士道精神を貫くって大変ですね(汗
Weblog: 明善的な見方
Tracked: 2011-11-27 21:25

Fate/Zero 第9話「主と従者」
Excerpt: 紹介せよ、ランサー。 今週は二組の主従の関係が浮き彫りになった回だった。 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品..
Weblog: せーにんの冒険記
Tracked: 2011-11-28 00:01

Fate/Zero 第9話「主と従者」 レビュー・感想
Excerpt: 当然よ、我がマスターがようやっと 功績らしい成果を見せたのだ。ならば余もまた敵の首級を持ち帰って報いるのがサーヴァントとしての心意気というものだ! 魔術の痕跡を求めて川 ...
Weblog: ヲタブロ
Tracked: 2011-11-28 00:33

Fate/Zero 第九話 「主と従者」 感想
Excerpt: 先週のあらすじ アイリ「やってくるのは言峰綺礼よ」 舞弥「ホモ襲来!?」 アイリ「言峰綺礼、おそらくはノンケの切嗣にとって最大の脅威となる男」 アイリ「ここで私達が食い止めて、切嗣..
Weblog: 起源風景
Tracked: 2011-11-28 05:21

Fate/Zero 第9話 『主と従者』 感想
Excerpt: サブタイトル通り、マスターとサーバントの関係を考えさせる内容でした。 Fate/Zero 第9話 『主と従者』 のレビューです。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2011-11-28 06:04

Fate/zero〜第九話「主と従者」
Excerpt:  奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第9話場面1 ケイネス、ソラウ@屋敷前  致命傷を負ってランサーに助け出されたケイネス。 意識が戻るとベッ...
Weblog: ピンポイントplus
Tracked: 2011-11-29 00:39

Fate/Zero 9話感想
Excerpt: セイバーの左手が治らないため、ケイネスを仕留め損なった切嗣は単身で追撃しようとする。 そして一命を取り留めたケイネスは…
Weblog: ノウネインの異世界ブログ
Tracked: 2011-11-30 23:00

(アニメ感想) Fate/Zero 第9話 「主と従者」
Excerpt: 『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 切嗣たちの拠点で行われた攻防が収束を迎えた。 ランサーに救助されたケイ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2011-12-01 01:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。