2011年07月11日

■異国迷路のクロワーゼ 【第02話】チーズ

異国迷路のクロワーゼ


異国迷路のクロワーゼ Partie02:“ Fromage ” 第02話:「 チーズ 」の視聴感想です。

文化。
仕事。
マルシェ。
優しさ。
食事。
二人が美味しいと思える食事を作りたい!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑さぁポチッとな



■スタッフ
原作:武田日向/監督:安田賢司/シリーズ構成・音響監督:佐藤順一/脚本:池田眞美子/キャラクターデザイン・総作画監督:井上英紀/美術監督:川口正明/美術設定:ロマン・トマ、ルガル・ヤン、ブリュネ・スタニラス/色彩設定:品地奈々絵/チーフCGIデザイナー:後藤浩幸/撮影監督:岩崎敦(T2studio)/加藤千恵(T2studio)/編集:後藤正浩(REAL-T)/音楽:コーコーヤ/音楽製作:フライングドッグ/音響制作:青二プロダクション/アニメーション制作:サテライト/製作:異国迷路のクロワーゼ製作委員会



■キャスト
湯音:東山奈央/クロード:近藤隆/アリス:悠木碧/オスカー:田中秀幸/カミーユ:矢作紗友里



■OP&ED
OP『世界は踊るよ、君と。』羊毛とおはな / ED『ここからはじまる物語』湯音(東山奈央)



■アバン
ギャルリ・ド・ロアでの湯音の生活が本格的に始まります。



異国迷路のクロワーゼ 02-1

■Aパート
静かに時が流れてますね〜。湯音は今日も礼儀正しく元気です。
オスカー爺さんに付いて、フランスの朝ごはん準備開始!湯を沸かして、並べて、はい終わり!!湯音は出番がなくて涙目(笑
朝から温かい食事という日本式にクロードは興味津々デスカ?

「いただきます」
前回のお辞儀同様に、この言葉にもいろいろな意味が込められてますよね。まぁ感謝という言葉に集約されるだろうけど。
っていうか、フランス式って特になし?神へのお祈りとかしないのかしら??
乾燥したフランスパンは固いものねぇ…湯音にはちと厳しそう。チーズとかは食べなれないとやっぱ……ね。発酵食品ほど食文化の差が出る食べ物もないんじゃないかと(苦笑
そして果敢にも珈琲にまでチャレンジとは……湯音あぐれっしぶ!「美味しい」と言って聞かない湯音が可愛くて仕方がない♪

残してしまったチーズは部屋に持ち帰って再チャレンジ!
残さず食べるのが基本!勿体無いお化けが出ますから!!(ぉ
お残しはいけまへんでぇ〜!(忍術学園食堂のおばちゃん風に(映画も公開だしね(ぉ

湯音の思考に付いていけないクロードくん。
日本紹介雑誌なぞ読んでも理解出来ないだろうなぁ。多分内容の8割方は嘘八百だろうし(マテ
悩めるクロードを余所にオスカー爺さんはお気楽極楽お出かけですぜ(え


異国迷路のクロワーゼ 02-2

好きにしてていいといってもクロードの作業をじっと見ている湯音なのです。
きっとこれが湯音のプロフェッショナルなところなんだと思う。おそらく好奇心だけでなく、クロードの仕事の流れを覚えることで、もっと役に立てるように、クロードがもっと気持ちよく仕事ができる環境を作りたいのだと思う。
まぁ想像でしかないのだけど。クロードはクロードなりに異国に来たことを堪能しろと優しい気遣いを魅せるけど……多分湯音にとってはそんなことよりも大事なことなんだろうね。


異国迷路のクロワーゼ 02-3

つーことで。
クロードが自ら動いてみる。そうすれば湯音も気兼ねなく観光できると思ったんでしょう。
湯音自身それは願ったり叶ったりでしょうね。ただ湯音の中の優先順位の問題なだけで。

日本では見れない光景に湯音感動の連続です!特に目を惹いた建物は『グラン・マガザン』という…所謂デパートなのかな?
クロード的には専門店の敵!ギャルリの敵というわけですか。大型店舗を敵と見るのは今も変わらない個人商店の事情ですね。
って、爺さんデート中かよ!いいわけはいいよ!あんたも好きねぇ(苦笑
そこで、耳寄りの情報が……湯音の着物の買い取り主はブランシュ家!
まさかまさかのグラン・マガザンオーナーだったぁ!!(笑



異国迷路のクロワーゼ 02-4

■Bパート
クロードの『必ず買い戻す!』という決意に、湯音も顔がほころびます。
そして目の前に広がるのはパリの胃袋・マルシェ!人々の生活が此処にある!!

アーティチョーク!マッシュルーム!レーズン!トマト!オニオン!そしてそれは……ジャックオーランタンだね!(マテ
ベーコン購入を半分にしたのは、店の財政を気にしたからか?着物の事を思ったからか??
見るもの触れるものイロイロな初めてで溢れるマルシェ!湯音の好奇心は興味津々!!かぁいいなぁ♪
手引きオルゴールの前で足を止めてしまった湯音。聴くからにはお金を払うべきで……湯音が知らないことのひとつでした。
だから…きっと湯音が紙を断ったのは、自分の無知の所為でクロードにお金を払わせてしまったからだろうね。
クロードはそんなこと気にしていないのだろうけど。二人にはもっともっと交流が必要のようです。

この少年は……あのとき店を覗いてた子だよね?
なるほど…ストリートチルドレンだったのか……見た目艶やかな湯音をどう見ているのか気になるところ。


異国迷路のクロワーゼ 02-5

クロードの仕事の間、夕飯の下ごしらえを頼まれた湯音が嬉しそうですね。
日本と違い一日中下履きを脱ぐ機会のないフランスでは、下駄だと鼻緒で痛くなるかもなぁ。
多少行儀悪くても脱いでしまうのは致し方ないと思う。少なくとも人前でそうしなかったんだから充分だよネ。

夕餉の仕上げはクロードと一緒に!お塩をちょっと足して…美味しいポトフの出来上がり!
仕事を心底楽しんでる湯音が可愛くて仕方ないデスヨ全く♪

オスカー爺さんもフられ手帰ってきて一緒に「いただきます」ですよ。
スープを湯音は……直接いったぁ!スプーンで飲むということを知らないのだから仕方ないけれど。
クロードがまた優しさを見せるけどそれではダメなんですよ。その国での当たり前を知らなければ恥を掻くのは湯音自身であり、それは湯音の主人であるクロードに向く。そんなコトになったら湯音は自分を責めるでしょうね。

食事を終えて、湯音はチーズに挑戦してみる。
……やっぱダメっぽい(笑


ikoku02_f06.jpg

翌朝。クロードと一緒にパン屋へゴー!
パン屋の行列には湯音に興味津々なオトコノコ、隣のオンナノコは前回のアバンの娘ですね。
焼きたてパンはほかほかで、ちょっと食べてみると……あまりの美味しさに湯音はホクホクキラキラですよ(笑

戻るとオスカー爺さんの入れてくれた珈琲が……
砂糖タップリのカフェ・オ・レ。湯音も飲める魔法の珈琲でした(笑

そして改めてチーズに挑戦!!
でも……強がってもダメなことは丸分かり。クロードは「ダメならダメでいい」と優しく言ってくれるけど湯音の想いはソコじゃない。
ダメなままだと大好きな二人と同じ「美味しい」が分からない。そのままだと二人が「美味しいと」感じる食事が作れないから……
湯音のプロ意識と生来の真心とが挑戦と克服に後押ししていたんですね。

「いいんだよ。それこそ焦らなくてもいいんだ」
ダメオシに優しさを譲らないクロードに張り詰めていた湯音の心に余裕ができた……かな?



異国迷路のクロワーゼ 02-7

■Cパート
なんと!湯音は梅干持参で渡欧してたんですか?
オスカー爺さんはクセになるほどに食べ慣れているっぽい。
寝惚け眼のクロードは……………一口行ったぁ!逝ったぁ!!(笑
湯音の天然とラップに引っ掛かったようです。これぞ食文化の罠!!(えー



異国迷路のクロワーゼ 02-8

■アイキャッチ&エンドカード
フランスパンと湯音。これは可愛すぎて困る♪



┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛



今回は主に食文化の違いってのを見せてくれましたね。
湯音のプロフェッショナルな心意気も。奉公人が常識を知らなくては主人が恥を掻きますからね。
そして、食を理解することこそ、同じにすることこそ、家族になる第一歩なんだと思います。

はからずも、湯音のチーズ苦手の対抗に、日本の梅干がクロードを襲ったわけだけど。
これがもし、くさやだったらどうなったんだろう……と恐ろしいことを考えてしまった(ぉ
きっと、ギャルリ・ド・ロア全体への多大な臭気テロとなったことでしょう。きっともう居られないほどに(マテ


それはそれとして。
気になる存在へとなったのがあのストリートチルドレンなオトコノコ。
多分毎回どこかに出てきそう。今後、湯音やクロードにどう絡んでくるんでしょうね。
なんとなく…クロードの弟子になったりして、湯音に惚れちゃったりするのかなぁ(マテ


ということで、今回も湯音が可愛くて仕方なかった30分でした(満足
前回から脱皮して、溌剌しだした湯音がすんごく魅力的でしたね♪


人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑次回視聴感想への気合を下さいな。







http://blog.livedoor.jp/nylon66/archives/51711691.html


posted by 露羽 at 04:59| Comment(0) | TrackBack(25) | ■異国迷路のクロワーゼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

異国迷路のクロワーゼ The Animation #02 「チーズ」
Excerpt:  湯音かわいかったですね。そしてクロードは今回もイケメン。
Weblog: つれづれ
Tracked: 2011-07-11 07:19

異国迷路のクロワーゼ 第2話「チーズ」
Excerpt: 湯音は可愛いね。そして とても日本人です・・・良くも悪くも(^^; 初めてのチーズやコーヒーに苦戦しても。 美味しいですとムリする湯音ちゃんw チーズは食べられずに部屋にお持ち帰り…。  ..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-07-11 10:07

『異国迷路のクロワーゼ 』 第2話 感想
Excerpt: あぁ。癒される。 『いろは』から『クロワーゼ』の流れは素晴らしいなぁ。
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2011-07-11 10:16

異国迷路のクロワーゼ 2話
Excerpt: パンおいしいねん。 というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」2話 いただきますの巻。 食文化の違いから生まれるコミュニケーション。 合わないなら無理しなくていいよという気遣い。 ..
Weblog: アニメ徒然草
Tracked: 2011-07-11 11:41

異国迷路のクロワーゼ 第2話 「待つことを知る者には、万事が適当なときにくる」
Excerpt: 待つことを知る者には、万事が適当なときにくる - ceux qui savent ne pas attendre, tout viendra le cas éché..
Weblog: スキマの美学
Tracked: 2011-07-11 11:41

異国迷路のクロワーゼ 第02話「チーズ - Fromage」 感想
Excerpt: フランスの食や文化に興味津々の湯音(・∇・) 自分の国にはない食生活や習慣。 少し戸惑いながらも互いに知らないことを徐々に理解し合えていければいい。 そんな今回のお話。 意外に頑固な湯音が..
Weblog: 日刊アニログ
Tracked: 2011-07-11 13:36

異国迷路のクロワーゼ 第02話 「チーズ」 感想
Excerpt: 湯音ちゃん可愛い! 朝早くから食事の準備を手伝おうとする湯音。でも、フランスの食事は日本の様に暖かい味噌汁やご飯が出てくるものではなく、湯音は日本とフランスの違いに改めて驚きます。固いパンや..
Weblog: 書き手の部屋
Tracked: 2011-07-11 13:39

異国迷路のクロワーゼ 第2話「チーズ」
Excerpt: 爽やかでほっこりな優しいひととき。 今週もサトジュンさんワールド全開。 秋には「たまゆら」のTVシリーズも始まりますし、癒しタイムが年内続くのはうれしいですね(^-^) ギャルリの朝ごはんは..
Weblog: のらりんすけっち
Tracked: 2011-07-11 13:57

【異国迷路のクロワーゼ】2話 湯音の仕草一つ一つが可愛すぎる
Excerpt: 異国迷路のクロワーゼ The Animation #02 チーズ 566 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/07/11(月) 00:56:..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2011-07-11 14:30

異国迷路のクロワーゼ 第2話 「チーズ」 感想
Excerpt: 探究心と向上心―
Weblog: wendyの旅路
Tracked: 2011-07-11 16:18

異国迷路のクロワーゼ 第02話 『チーズ』
Excerpt: 基本的に従順ですが。いっぽうで頑固なところがある湯音。外国へ来て戸惑うのは言葉や文化の違い、そしてそれ以上に食い物の違い。特に19世紀の日本とフランスでは相当違いがありそうですね。 仏教の影響もあり..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2011-07-11 19:49

異国迷路のクロワーゼ #02 『チーズ』
Excerpt: 朝食は、コーヒーとパンとチーズだから湯音の出番なし。ここは、古き良き日本の文化に従い、焼き魚、味噌汁にご飯ならば、湯音の出番があったでしょう。
Weblog: ゼロから
Tracked: 2011-07-11 21:44

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第2話「チーズ」 感想
Excerpt: 「いいんだよ……それこそ、焦らなくてもいいんだ」 クロードが原作だとちょっと怖いけど、その中にも優しさがあるといったキャラクターなんですが、 アニメだと単なる優しい兄ちゃんなイメージで..
Weblog: ☆*Rolling Star*☆ 〜純粋に、純真に〜
Tracked: 2011-07-11 22:00

異国迷路のクロワーゼ 第2話 「チーズ」 感想
Excerpt: 湯音が可愛すぎる! 異文化交流という点でも考えさせられますね。 フランスの朝食に慣れようと頑張る湯音。 雇い主のクロードは、チーズを持ち帰ってまで食べようとする湯音の、 日本的..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2011-07-11 23:48

(アニメ感想) 異国迷路のクロワーゼ 第2話 「チーズ」
Excerpt: 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray](2011/09/21)東山奈央、近藤隆 他商品詳細を見る やっぱり今期の癒しアニメはこれでいいや! ↑ポチ..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2011-07-11 23:49

異国迷路のクロワーゼ 2話「チーズ」
Excerpt: 食文化の違い。 異国迷路のクロワーゼ 1 (角川コミックス ドラゴンJr. 111-2)(2007/12/08)武田 日向商品詳細を見る
Weblog: 新しい世界へ・・・
Tracked: 2011-07-12 00:16

異国迷路のクロワーゼ・・・第1回(2話)「チーズ」
Excerpt: 2011/07/11 放送分 総評:★★★☆☆ まだキャラクター紹介・舞台紹介の段階ですね。 全部で何話あるのか知りませんが、1クール12話だとするとちょっとゆったりしすぎている気はする..
Weblog: 生涯現役Gamerを目指す人。
Tracked: 2011-07-12 01:53

異国迷路のクロワーゼ The Animation 2話 チーズ(Fromage)
Excerpt: 2話 チーズ(Fromage) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201107/article_12.html ..
Weblog: しるばにあの日誌(新館)
Tracked: 2011-07-12 16:11

異国迷路のクロワーゼ 2話「湯音ちゃんは可愛い」(感想)
Excerpt: 湯音に自然に感情移入でれる物語ですね。 東山奈央さんの声はイイ! 湯音から見たフランスというのがこの作品の見所なのでしょうね。 私はロリっぽい絵柄が好きなのでしょうね・ ロウき..
Weblog: 失われた何か
Tracked: 2011-07-12 19:02

異国迷路のクロワーゼ #2 7/12 あらすじと感想 #ikokumeiro
Excerpt:  食文化。  フランスでの朝食は、湯音ちゃんにとっても大変だったようです。確かに、現代の日本人でも、乳製品がダメという人は多いですしね。それに、フランスのチーズと日本のチーズでは、味付けが違う...
Weblog: Specium Blog
Tracked: 2011-07-12 21:46

異国迷路のクロワーゼ 第2話「チーズ Fromage」 レビュー・感想
Excerpt: 「19世紀末、パリ ガラス屋根に覆われた時代遅れの『ギャルリ・ド・ロア』に一人の日本人少女『湯音』の姿がある このことはまだわずかな人しか知らないこと・・・」 きっとこ ...
Weblog: ヲタブロ
Tracked: 2011-07-12 22:09

『異国迷路のクロワーゼ』 第2話 観ました
Excerpt: やはり背景が精密と言うか緻密です。その分、まだストーリーは緩慢な感じで主な登場人物は看板屋の主のクロードと、そこの楽隠居のオスカー、それに湯音の三人だけ。 今回は、湯音がフランスでの生活に馴染めるよう..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2011-07-13 03:59

(感想)異国迷路のクロワーゼ 第2話「チーズ」
Excerpt: 異国迷路のクロワーゼ 第2話「チーズ」 相変わらず湯音も可愛く、街並みもきれいで和やか癒されますね〜♪ その一方で、一応の今後の目的を達成するための相手も影が現れましたね!
Weblog: aniパンダの部屋
Tracked: 2011-07-14 08:54

〔感懐〕絵事は素より後にす
Excerpt:
Weblog: 義風捫虱堂
Tracked: 2011-07-14 20:43

「異国迷路のクロワーゼ」2話の感想
Excerpt: 「異国迷路のクロワーゼ」2話、観ました。日本とは違うものや作法に驚くばかりの湯音。特に食べ物や、その作法は湯音にとってなかなか慣れないものだった。特にチーズは、その味や匂いが苦手で食べきれず部屋に持ち..
Weblog: 最新アニメ・マンガ 情報局
Tracked: 2011-07-29 11:14
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。