2011年02月23日

■レベルE【#07】Game over...!?

レベルE


レベルE#07の視聴感想です。

学習型人工知能。
明るい男女交際。
放置プレイ。
魔王護衛軍進軍。
魔王降臨。
今こそ必殺のゴールデンハンマーッ!!!!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑さぁポチッとな



■スタッフ
原作:冨樫義博「レベルE」集英社ジャンプコミックス/監督:加藤敏幸/シリーズ構成:花田十輝/キャラクターデザイン/総作画監督:竹田逸子/ビジュアルコンセプト/3Dディレクター:ソエジマヤスフミ/異星人文明デザイン:小林武人/プロップデザイン:中原れい/美術設定:青木 薫/美術監督:小濱俊裕/色彩設計:北沢希実子/撮影監督:石黒晴嗣/3Dモデリング:平 将人・小林武人/編集:廣瀬清志/音楽:梁 邦彦/音響監督:高桑 一/音響効果:北方将実(フィズサウンド)/録音調整:山口貴之/録音助手:川口珠代/音響制作担当:立石弥生/音響制作:神南スタジオ/録音スタジオ:神南スタジオ/プロデューサー:奈良初男(テレビ東京)・萩野 賢・梶田浩司/アニメーションプロデューサー:若松 剛/アニメーション制作:ぴえろ×david production/製作:テレビ東京・ぴえろ/

■キャスト
王子:浪川大輔/クラフト:子安武人/筒井雪隆:細谷佳正/江戸川美歩:明坂聡美/サド:高塚正也/コリン:朝比奈拓見/ナレーション立木文彦/ルナ=ミ=マド・マグラ:中川翔子/

■OP
『コールドフィンガーガール』栗山千明

■ED
『「夢」〜ムゲンノカナタ〜』ViViD(ヴィヴィッド)



レベルE07-1

■アバン
殺し屋先生ホントに先生に生き甲斐を感じてるんだなぁ。
とりあえず、あのバカは死んでも治らないと思うが、一度死んでみればいいんじゃないかな。
何事もなかったように笑って生き返りそうだ(ぉ



レベルE07-2

■Aパート
いちおゲームなのにリアルなツッコミを入れる小学生の図(笑
シナリオに乗らずに一途と遊び人を貫く青と白だったわけですが……

その頃地球では…糸井里奈ちゃんもとき同じくして学校を休んでいた!
殺し屋先生、顔が引き攣る!ま・さ・か……!?

魔王直属ルチ将軍から王女の護衛という護衛任務。
好きな娘の名前を聞いた王子が脅しを掛けてきたから白か青の想い人かと思いきや!
現れたのは女装王子かよ!糸井里奈ちゃんは普通に風邪でお休みでしたっ(えー


レベルE07-3

報復より驚愕を選んだ王子は筋金入りというかなんというか……やっぱりバカだ(汗
でもやっぱり一筋縄じゃいかないのがこのバカ王子。姫役がバカ王子なら魔法役は別の者ということになり……
自己学習型人工知能搭載魔王を送り込んでいた!天才バカ王子も予想できない行動をとるという……(ナンテコッタイ!
さらにゲームマシンと宇宙船は魔王の城に…イヤでも魔王城に行かないと地球に帰れない!?(ナンダッテー!

つーことで黒がいてくれてこのパーティー良かったなぁ。冷静に分析してくれるし、おそらくゲームにイチバン嵌ってるだろうから(笑
捕らえた王子から情報を引き出すと…ルチ将軍はレベル1300トカ言ってるし!勝てるわけねーー!!(汗
遂に来てしまったルチ将軍はバカ王子の知るルチ将軍ではなくなっていたぁ!どうやらAI搭載魔王が手を加えたらしく…ホントに予想外の行動を取ってるらしいよ!?(激汗
バカ王子は「聖者の祠へ」とアドバイスを残し敢えて囚われた訳ですが……
「……面白くなってきた」
黒が聞いたその一言はホントのハプニングということですね!?(面白


レベルE07-4

戦いに明け暮れるカラーレンジャー!ガンバレ地球に帰れるその日まで!!(えー
とりあえず呪文が早口言葉になってますから!そして何気にゲームに嵌ってますから!!(汗
まさかカラレンより王子がシリアスになっちゃうとはなぁ…ここですでに予想外だ……(苦笑
とりあえず『明るい男女交際』を学ぶルチ将軍を『アブノーマル』でさらりはらりと躱す王子はさすがというかなんというか……やっぱバカだ(大笑
しかし…ボンテージな女王様姿がまた似合うからこのバカ王子侮れん……(マテ



レベルE07-5

■Bパート
教師姿はやっぱり殺し屋先生が素敵だと思います!!(叫
大人の世界は『居残りを命じられた生徒とそれを忘れてた女教師』なイメクラシチュで何とかなったんだよ!!(爆笑
気が付けば護衛軍が祠に進軍中!どうやら事態はバカ王子とAI魔王の頭脳戦の体を要してきたようですね。

何とかカラレンは聖者の祠に到着!ほぼ同時にバカ王子も合流!!しかし周囲360度魔王軍に囲まれ絶体絶命!いったいどうするよ!?
と思ったら…そこにバカ王子を子供にしたような男の子が?何かと思えば魔王だと!?王子も予想外の事態が次々と!!(えー

うわぁ…すっげー礼儀正しいじゃないかぁ。コレで雑魚キャラ以下の強さって倒すに倒せないよなぁ(汗
ゲーム機をわざわざ差し出し、ゲーム世界の存続を願い、誕生からコレまでの短い生い立ちを語りだす……

王子がバカでホント良かったよ!そして魔王がほんとにいい子だよ!!
出生の目的にショックを受け、創造主の性格に思い悩むなんて!!
魔王が語る『魔物たちの楽園』という夢…いいじゃないか!その涙を信じるさ!!

レベルE07-6

いい話のところ一人反対するバカ王子。彼の語るゲームの真の目的とは……
「キミたちが安全且つ真剣に苦しみもがく姿をボクが見て楽しむことだ」
……え〜と…王子サイテー。ノリにノッて語り尽くす王子は口を滑らせ余計な情報を!(笑
「倒したいヤツを指差して全員で『ゴールデンハンマー』と唱え、すると正義の鉄拳がったちまち……」
「「「「「ゴールデンハンマーッ!!!!!」」」」」
すごいぞカラーレンジャー!これで真の悪はお星様に!!頭脳明晰品行方正な魔王の統治が始まります♪

カラレンと魔王は永久の友情を誓い、いつまでもゲームを遊び続けます。
まぁなんつーか…カラレンテーマソングが重要な役割を果たしたんだなぁ……なんて(シミジミ


レベルE07-7

そして……無事地球へ戻った5人だったわけですが。
これで一件落着、めでたしめでたし……と思ったら!
教室に5人揃うと惑星カルバリへというイベントフラグが生きていたぁ!!
しかもバカ王子は懲りずに大魔王となり惑星支配を目論むなんて!!!
『大魔王QUEST IX』
って!メインタイトル微妙に変えてるし!!VIIIはどうした8は!!!
つか…清く正しい魔王はどうしたんだ!?(汗

戦えカラーレンジャー!バカ王子の息の根を止めるその日まで!!(えー


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛



レベルE07-8

これでカラーレンジャー編は終了ですね。
とりあえず、何だかんだ言ってもカラレンの5人はあのゲームを楽しんでいたんじゃないかなぁ。王子の存在がそれを素直に認めさせないだけでさ(笑
きっと魔王とだったらRPGではなく別の遊び方で、あの星を楽しく繁栄させていったのじゃないかと思いたい。
それを踏み躙った大魔王はもう一度痛い目を見ればいいんだ。……つか、どんな風に転んでも結局は王子の遊びに付き合わされる羽目になる気がしなくもないのだけど(駄目ジャン!

それにしても……
魔王は無事なんだろうか…心配だぁ……

実際、教室に5人揃うとカルバリ行きなイベントフラグは、魔王との友情を考えれば別の場所で残したいところ。
カルバリから地球へのワープポイントも必要よね。イチイチ宇宙船移動じゃ大変だし。3時間も掛けてらんないし。『大魔王QUEST IX』では修正されないかしら(え
兎に角、魔王の無事を祈りつつ、殺し屋先生を助っ人に一刻も早く大魔王ことバカ王子を排除したいね!



人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ blogram投票ボタン
↑次回視聴感想への気合を下さいな。













http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51694085.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2011/02/e-07.html
http://28903894.at.webry.info/201102/article_27.html
http://angel-teruteru.at.webry.info/201102/article_35.html


ラベル:レベルE 水着
posted by 露羽 at 05:42| Comment(0) | TrackBack(15) | ■レベルE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

レベルE 第7話 「Game Over...!?」
Excerpt: 毎回毎回ここまで期待を裏切ってきれることで全く飽きませんね、面白過ぎます ですが今回、いくらいいことを言っていたとしてもとりあえず“見た目が王子に似ていたらご注意を”ということは学ばせて..
Weblog: のんたんのanime大好きブログ
Tracked: 2011-02-23 08:10

レベルE 第7話 『Game over...!?』 感想
Excerpt: 今回は、ラストシーンがミソだったと思えますね。 レベルE 第7話 『Game over...!?』 のレビューです。
Weblog: メルクマール
Tracked: 2011-02-23 08:57

◆レベルE 第7話「Game over...!?」感想
Excerpt: ◆ 感想 ◆ というより NEVER END 全編笑いっぱなしだった。 まどかでネタにされてたゴールデンハンマーの元ネタも見れたし。 文句のつけようがない。 ◆結局 こ..
Weblog: R.F.L.D./S.E.
Tracked: 2011-02-23 09:19

レベルE 第7話 「Gameover...!?」
Excerpt: 「娘のアパレル姫じゃ」一瞬ハマジリの町の入口の村人が出てきたのかと思った(@_@;)ほら比べてみるとちょっと似てね?(ビミョ-なんて理由で、一瞬ポカーンとしてしまったものの予...
Weblog: インドアさんいらっしゃ〜い♪
Tracked: 2011-02-23 09:34

『レベルE』第7話 感想
Excerpt: 「カラーレンジャー編」完結!です! 今までクラフトの子安さんが嵌っていると繰り返してきましたが、浪川さんも最高に嵌っていると 確信した回となりました。 姫となって現れたシーンからずっと笑..
Weblog: シュミとニチジョウ
Tracked: 2011-02-23 12:50

レベルE 第7話 感想
Excerpt: なんだこのやり込みすぎたDQっぽいどはw ブラックのレベル上げのおかげで磐石の体制だ!?
Weblog: KAZUの暮らし
Tracked: 2011-02-23 14:08

レベルE 第07話 『Game over...!?』
Excerpt: 十分にレベルアップを果たし、いよいよ王城に乗り込むカラーレンジャー。ここから何が待ち受けているか興味津々ですね。 姫を守ってくれ!魔王の親衛隊長ルチ将軍に求婚されて困っているそう。あんな奴にやるくらい..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2011-02-23 18:57

【レベルE】7話 カラーレンジャー編終了、やっぱり面白い
Excerpt: レベルE #07 Game over...!? 920 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[] 投稿日:2011/02/22(火) 01:59:01.77 ID:b+tc..
Weblog: にわか屋
Tracked: 2011-02-23 19:07

レベルE 第7話「Game over・・・!?」
Excerpt: 「魔物を全て統率出来るのは魔王だけ  つまりあいつが魔王だ!」 カラーレンジャー編 ついに完結…! 清水達の前に現れたのは 自ら学習する人工知能の魔王!?   【第7話 あらすじ】 王..
Weblog: WONDER TIME
Tracked: 2011-02-23 20:18

レベルE 第7話「Game over…!?」
Excerpt: 『王子によって惑星カルバリに飛ばされてしまった清水達。そこは、王子が造った怪物達の楽園だった。地球に戻るには、モンスターを統べる魔王を倒さなくてはならない。レベルを上げ、自信満々の一行を待ちうけ.....
Weblog: Spare Time
Tracked: 2011-02-23 21:54

レベルE 第7話「Game over・・・!?」
Excerpt: レベル上げもして、いざ城に行くと、ルチ将軍から姫を守ってほしいと頼まれます。 まさか、姫って糸井里奈なのか? と思わせ、王子本人が姫役ですかw  出てきたら 5人にフルボッコになると思わなかった..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2011-02-23 22:47

レベルE #07『Game over・・・!?』 感想
Excerpt: 姫の正体は……
Weblog: てるてる天使
Tracked: 2011-02-23 23:44

レベルE #07『Game over・・・!?』
Excerpt: 立花先生が教室へとやってくる。 そこにはもちろん5人の姿はなく、立花先生は明日になっても5人が帰って来なかったら彼らを探しに行くことを決意する。同時にアホ王子の息の根を止めることも目論む。 彼女な..
Weblog: 本隆侍照久の館
Tracked: 2011-02-23 23:48

レベルE 第7話「Gameover...!?」
Excerpt: レベルE 第7話「Gameover...!?」公式HPより王子によって惑星カルバリに飛ばされてしまった清水達。そこは、王子が造った怪物達の楽園だった。地球に戻るには、モンスターを統べる魔王...
Weblog: SOLILOQUY
Tracked: 2011-02-24 18:04

アニメ「レベルE」感想を綴る
Excerpt: 感想更新#07 「Game over・・・!?」
Weblog: 義風捫虱堂
Tracked: 2011-02-24 21:45
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。